SBI証券

2019年6月28日バージョンアップ

6月28日に「SBI証券 株」アプリの新バージョンをリリースいたしました。
お客さまからたくさんのご要望を受け、より使いやすいアプリとしてバージョンアップした「SBI証券 株」アプリをお試しください。

登録銘柄に騰落チャートや出来高、VWAPの情報を追加

登録銘柄に5分足の騰落チャートが追加されました。どのくらい株価が動いたかが色の濃さで表されるためわかりやすく、気になる銘柄の日中の動きが一覧で確認可能です。さらに株価ボードには4本値、出来高、VWAPを追加し、銘柄の詳細な情報も登録銘柄上で把握することができます。

気配値情報に
高値・安値ラインを追加

気配値に新たに当日の高値・安値のラインを追加します。より直感的に値動きを把握できます。

RCIの追加

たくさんのお客さまからご要望をいただいておりましたRCIを新たに追加いたします。また、チャートエリア拡大モードを使うことによってさらに大きな画面でチャート分析を行うことができます。

セキュリティーの高度化

「便利をより安心・安全に」をテーマにSBIグループとジョイントベンチャーを設立したEverspin社が有する有望なセキュリティ技術を導入し、セキュリティ面でも「顧客中心主義」を実践いたします。

本セキュリティ技術は、ログイン時に毎回異なるTokenを割り当て、ログイン認証と通信環境の確認を行うことで、お取引いただく環境の安全性を確認することができます。

上記以外にもさまざまな機能改善を実施

  • マーケット、口座管理画面の表示エリア拡大
  • マーケットや登録銘柄、口座管理などの画面で下にスワイプすることで更新可能に
  • 遷移による更新を見直し、動作が軽くサクサクに
  • 文字色や背景色を一部変更し視認性を向上
  • ローソク足のひげの太さを調整
  • チャートをピンチアウト(拡大)した際のアクション改善

など

page top