SBBO-X

目次

SBBO-Xとは

「SBBO-X」(SBI Best Bid Offer)とは、国内株式現物取引における「SOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文」で発注された当社のお客さまの注文と、機関投資家の注文について、SBIプライム証券の提供するシステムによりマッチングを行い、取引所の立会外市場(ToSTNeT)で約定させる取引(いわゆる「ダークプール」)です。

SBBO-Xのメリット

1.取引所よりも有利な値段で取引できるチャンス!

SBBO-Xの呼値は、取引所の呼値の概ね10分の1となっているため、取引所よりも有利な値段で約定する可能性が高まります。

2.手数料が安い!

1注文の約定代金 SBBO-X取引手数料
~5万円まで 44円(税込48円)
~10万円まで 81円(税込89円)
~20万円まで 95円(税込104円)
~50万円超 226円(税込248円)
~100万円まで 438円(税込481円)
~150万円まで 525円(税込577円)
~3,000万円まで 832円(税込915円)
3,000万円超 877円(税込964円)

「SBBO-X」で約定した場合、「SBBO-X」手数料が適用されます。現物スタンダードプラン手数料の約10%割引です。

※インターネット取引では、スタンダードプラン及びアクティブプランのいずれにおいても、当社が指定する国内ETFの現物取引手数料は無料です。対象銘柄の詳細はこちら

3.一部大口のお客さまはSBBO-Xの手数料が無料に!

SBBO-Xの利用対象のお客さまの国内現物株式の売買代金等に応じて、毎月4つのランクに応じたSBBO-X取引手数料を適用します。最上位ランクのプラチナのSBBO-X取引手数料は無料です。

SBBO-Xをはじめるには

ご利用いただけるお客さま

■個人のお客さま
20歳以上かつ国内現物株式の取引経験が1年以上

■法人のお客さま
国内現物株式の取引経験が1年以上

※インターネットコースのお客さまのみに限ります。
※月末時点で判定し、翌月の11営業日目よりご利用いただけます。
※国内現物株式の取引年数は、お客さまの口座のご登録情報および当社での国内現物株式のお取引履歴を元に判定いたします。
※投資経験は、自動更新されません。投資経験の更新は、口座管理>お客さま情報 設定・変更の投資に関するご質問より変更してください。

ご利用設定方法

口座管理 > お客さま情報 設定・変更 > お取引関連・口座情報 の「国内株式SBBO-Xサービス」にて設定状況より設定してください。 ご利用に際しては、必要な閲覧書類をご確認・ご理解いただいた上で、同意/承諾するボタンを押下してください。

SBBO-X関連ページ

まだSBI証券口座をお持ちでない場合

総合口座を開設する(無料)

国内株メニュー

SBBO-Xに伴う手数料についてのご注意事項

page top