SBI証券

中国株式

目次

中国株式とは

米国に次いで、GDP世界第2位の中国。その成長はめざましく、今後の成長にも大きな注目が集まっています。

Point1高い経済成長率

2017年現在、中国のGDPは米国に次いで2位。過去数年間でGDPランキングを大きく上昇させています。対2016年比でも、成長率は7%以上と、戦後の日本を彷彿とさせる成長をみせています。
出典:IMF

Point2高い配当利回り

ハンセン指数の配当利回りは平均3.73%で、日経平均の約2倍以上、NYダウの約1.8倍と他国と比べ高い配当利回りを見込むことができます。

※Bloombergデータ等をもとにSBI証券が作成
2018/6/25時点

Point3話題のサービス

最近ではたびたび、中国社会のIT化がメディアに取り上げられ、注目されるようになってきました。スマートフォンを利用したシェア自転車や配車サービス、モバイル決済、さらにはドローンを活用した宅配サービスなど新たなサービスが次々と生み出され、ニューエコノミーが飛躍的な発展を遂げています。

Point4有力なユニコーン企業が多い

企業評価額が10億ドルを超える未上場のスタートアップ企業である「ユニコーン」の企業数は、中国でも急増しています。中国は人口13億人超の巨大市場で、独自に進化したスマートフォン経済圏や先進国に比べて難しくない規制、ベンチャースピリッツなどの条件が重なり、新興国の中で突出した存在となっています。

SBI証券の
中国株式の3つの魅力

  • 魅力1

    リアルタイム取引が可能

    中国株式の取引時間に合わせて、ニュースや価格状況をすばやくキャッチ!日本にいながら中国株式のリアルタイム取引が可能です。

    詳細はこちら

  • 魅力2

    取引通貨が選べる

    取引通貨である「香港ドル」に加え、「日本円」でも取引可能。日本円なら為替取引の手間を省いて素早く取引ができます。

    詳細はこちら

  • 魅力3

    香港証券取引所メインボード・
    GEM上場の当社選定銘柄がお取引可能

    中国を代表するチョンコン、ハチソンワンポワ、ペトロチャイナなどのメインボード上場銘柄から、成長企業向け市場のGEM上場銘柄まで、幅広くお取引いただけます。

    取扱銘柄を見る

総合口座をお持ちでないお客さまはこちら

総合口座を開設する(無料)

中国株式取引をはじめるには

中国株式取引には、専用口座の開設が必要です。最短でお申し込み完了と同時に口座開設が完了し、即日で取引可能となります。
(PCからの開設を推奨しております)

ログインして専用口座を開設する

中国株式関連ページ

よくあるご質問

  • Q
    中国株式の配当金に対する税金の取扱いはどうなりますか?
    A

    現地では非課税(H株・レッドチップ銘柄を除く)ですが、国内では受取時に源泉徴収されます。国内源泉徴収額の計算には、現地保管機関などの入金確認日における東京外国為替市場のTTBレートを用います。
    ※H株(中国国有企業)・レッドチップ(中国本土企業の香港法人)銘柄の配当金に対しては、現地で10%の税金が源泉徴収されます。
    ※当社の中国株式取引においては、配当金徴収手数料として配当額の0.5%と消費税相当分を差し引かせていただきます。

    計算例を見る

  • Q
    中国株式の配当金は、外国税額控除の適用を受けられますか?
    A

    中国株式のH株およびレッドチップの銘柄で外国税、国内で所得税・住民税が源泉徴収されている場合は、二重課税を調整するための外国税額控除を受けることができます。 確定申告していただくことで、一定額が所得税額、および住民税額から差し引くことができます。

    当社では、H株およびレッドチップからの配当金につきまして 「外国株式等 配当金等のご案内(兼)支払通知書」に表記されます配当金単価を 現地(法人)税引き後の配当単価(HKドル建)で表示しております。

    外国税が課税されている銘柄であっても「外国株式等 配当金等のご案内(兼)支払通知書」には、外国源泉徴収税額が計上されていないことから、外国税額控除の申請をご希望の場合は下記のご連絡先まで証明書発行の依頼のお電話をいただく必要がございます。

    <ご連絡先>
    カスタマーサービスセンター
    0120-104-214 (年末年始を除く平日 8:00~18:00)
    ※ 携帯電話・PHSからは、03-5562-7530をご利用ください。
    ※ ガイダンス3をご選択ください。
    ※ IFAコース、またはダイレクトコース等のお客さまはこちらをご参照ください。

    NISA口座で買付した米国株式の配当金は、外国税は課税されますが国内の所得税・住民税は非課税になります。
    外国税のみ課税されることから二重課税に該当しないため、外国税額控除の適用を受けることができません。
    外国税額控除の詳細については、お客さまの住所地を管轄する所轄税務署、または税理士等へお問い合せください。

  • Q
    中国株式のプレオープニングセッションとは何ですか?
    A

    公平な前場寄付値を形成するため日本の板寄せに似た機能を持つ株価入札のことです。当社でのプレオープニングセッションの時間帯はALO(At Auction Limit Order)形態の指値注文のみを受付ます。

    詳細を見る

もっと見る

ご注意事項

  • <手数料等およびリスク情報について>
    外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示、または上場有価証券等書面をご確認ください。
page top