SBI証券

海外ETF

目次

海外ETFとは

海外の代表的なインデックス(指数)との連動を目指した、海外の取引所に上場している投資信託(ETF)です。

少額の資金で、対象指数に採用されている全銘柄への投資と同様の効果が得られ、世界中の様々な地域・資産・商品へリアルタイムに分散投資ができます。

SBI証券の 海外ETFの3つの魅力

魅力1 「定期的」に「忘れず」
買付できます!

米国株式・ETF定期買付サービスは、お客さまが銘柄毎に指定した設定内容を元に、設定株数、または設定金額以内の単元株を定期的に買付する米国株式の新しい投資スタイルです。SBI証券では、米国ETFのNISA買付の手数料が無料なので、NISA枠を利用した定期買付がオススメです。

定期買付サービスについて

NISAについて

積立投資のメリット

魅力2 SBI証券の海外ETFは
ロボアドで初心者でも
カンタン投資!

自動で銘柄の選定〜運用までしてくれるロボアドなら、投資知識がない初心者の方でもカンタンに資産運用が始められます。

ロボアドバイザーとは

魅力3 SBI証券の海外ETFなら
便利な検索ツールを
ご利用いただけます!

SBI証券は海外ETFを多く取り扱っております。検索ツール「Eサーチ」なら投資資産(株、債券、コモディティ)、地域、業種、規模からETFを検索できます。銘柄選びに悩んでいるお客さまにもオススメです!

詳細を見る

総合口座をお持ちでないお客さまはこちら

総合口座を開設する(無料)

海外ETF取引をはじめるには

海外ETF取引には、専用口座の開設が必要です。最短でお申し込み完了と同時に口座開設が完了し、即日で取引可能となります。
(PCからの開設を推奨しております)

ログインして専用口座を開設する

海外ETF関連ページ

よくあるご質問

  • Q
    海外ETFの取扱銘柄は?
    A

    ETF(Exchange Traded Fund)は海外株価指数連動型上場投資信託とも呼ばれ、特定の株価指数に連動することを目的とし運用され、証券市場に上場した投資信託を指します。通常の株式と同様に取引所において、売買が可能です。

    <取扱銘柄>

    米国 NYSE・NYSE Arca・NYSE American・NASDAQ上場の当社選定銘柄
    中国 香港証券取引所メインボード・GEM上場の当社選定銘柄
    韓国 韓国取引所(KRX)上場のKOSPI・KOSDAQ市場の当社選定銘柄
    シンガポール シンガポール証券取引所(SGX)上場の当社選定銘柄
  • Q
    海外ETFの分配金に対する税金の取扱いはどうなりますか?
    A

    お客さまが受取る分配金に対し、現地での租税条約により定められた源泉徴収税率および日本での源泉徴収税を差し引いた金額が、お客さまの口座に外貨で入金されます。国により現地での分配金に対する課税がない場合があります。
    分配金は、現地での源泉徴収税率を差し引いた後、国内の源泉徴収税率を差し引いた金額がお客さまの手取り金額となります。
    なお、現地の源泉徴収は外貨ベースで行なわれ、国内の源泉所得税は邦貨換算した金額を差し引きます。

    計算例を確認する

もっと見る

ご注意事項

  • <手数料等およびリスク情報について>
    外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示、または上場有価証券等書面をご確認ください。
page top