SBI証券

米国株式

目次

米国株式とは

SBI証券の米国株式では、世界最大の取引所であるニューヨーク証券取引所での取り扱い銘柄をはじめ、多くの銘柄のお取引が可能です。

優良企業が数多く存在する米国では、配当金をはじめとした株主還元を積極的に行う企業が多く、さらに米国株式は1株から購入可能なので、少額でも株主になることができます。

SBI証券の
米国株式の7つの魅力

魅力1 SBI証券の米国株式取引手数料は
業界最低水準!

SBI証券なら業界最低水準の手数料で取引が可能。さらに海外ETFのNISA買付手数料は無料です。

取引手数料について

魅力2 「定期的」に「忘れず」
買付できます!

米国株式・ETF定期買付サービスは、お客さまが銘柄毎に指定した設定内容を元に、設定株数、または設定金額以内の単元株を定期的に買付する米国株式の新しい投資スタイルです。SBI証券では、米国ETFのNISA買付の手数料が無料なので、NISA枠を利用した定期買付がオススメです。

定期買付サービスについて

NISAについて

魅力3 SBI証券の米国株式は
テーマでも探せる

米国株式投資をするうえで、関連企業をテーマ毎に探せる新サービスが誕生。「バフェット関連株」、「トランプ政策恩恵銘柄」など関連した銘柄をすばやく検索することができます。

米国テーマ・キーワード検索

  • 魅力4

    貸株サービスで金利が受け取れる

    SBI証券なら、日本国内で唯一米国株式等の貸株サービスに対応しております。米国株式を貸し出したままでも配当金を逃さずに、さらに金利を受け取ることができます。

    米国貸株サービス(カストック)

  • 魅力5

    成行注文が可能

    買付または売却の価格を指定せず、市場で約定可能な値段で約定する注文方法が可能です。

    詳細を見る

  • 魅力6

    投資レポートやイベント情報が充実

    米国株専用のスクリーニング機能、海外ETF検索ツール、米国株式 決算速報ニュース、各種レポートなど、強力な情報ツールで取引を支援。欲しい情報がすぐに手に入るので、自分にあった投資を行うことができます。

    米国の毎月の動きをチェック

    レポート一覧

  • 魅力7

    住信SBIネット銀行からの外貨入出金
    サービスで入出金手数料が無料!

    外貨の入出金は振込手数料無料!手続きはインターネット上の操作のみ!入金は買付余力へ即時反映されますので、外国株式や外貨建債券、外貨建MMFなど豊富な外貨建商品をすぐにお取引できます。

    詳細を見る

総合口座をお持ちでないお客さまはこちら

総合口座を開設する(無料)

米国株式取引をはじめるには

米国株式取引には、外国株式取引専用口座の開設が必要です。最短でお申し込み完了と同時に口座開設が完了し、即日で取引可能となります。
(PCからの開設を推奨しております)

ログインして専用口座を開設する

米国株式関連ページ

よくあるご質問

  • Q
    米国株式で成行注文を発注する際、買付余力はいくら必要ですか?
    A

    成行注文のため、指値注文と異なり、買付余力は以下のように計算します。
    また、価格を指定しない注文のため、ご注意事項がございます。
    ■買付余力の拘束方法
    注文発注時の買付余力の拘束額は以下の計算式にて行います。
    上乗せレートは、株価によって異なります。

    基準価格:100ドル未満:110%
    基準価格:100ドル以上:103%

    ①【特定/一般預りでの注文】
    特定/一般預りの注文による買付余力の拘束は以下のとおり行います。

    <寄付前の注文時>
    【外貨決済の場合】前営業日の終値(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)
    【円貨決済の場合】{前営業日の終値(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)}×注文時概算為替レート×105%

    <寄付後/ザラ場中>
    【外貨決済の場合】注文時点の直近価格(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)
    【円貨決済の場合】{注文時点の直近価格(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)}×注文時概算為替レート×105%

    ②【NISA預りでの注文】
    NISA預りの注文による買付余力の拘束は以下のとおり行います。

    <寄付前の注文時(NISA預りでの注文)>
    【外貨決済の場合】{前営業日の終値(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)}×注文時為替レート×105%
    【円貨決済の場合】{前営業日の終値(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)}×注文時概算為替レート×105%

    <寄付後/ザラ場中(NISA預りでの注文)>
    【外貨決済の場合】{注文時点の直近価格(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)}×注文時為替レート×105%
    【円貨決済の場合】{注文時点の直近価格(米ドル)×上乗せレート(%)×株数+手数料(米ドル)}×注文時概算為替レート×105%

    ■ご参考
    NISA預りの注文によるNISA枠の拘束は以下のとおり行います。
    <寄付前の注文時(NISA預りでの注文)>
    【外貨決済の場合】前営業日の終値(米ドル)×上乗せレート(%)×株数×注文時為替レート×105%
    【円貨決済の場合】前営業日の終値(米ドル)×上乗せレート(%)×株数×注文時概算為替レート×105%

    <寄付後/ザラ場中(NISA預りでの注文)>
    【外貨決済の場合】注文時点の直近価格(米ドル)×上乗せレート(%)×株数×注文時為替レート×105%
    【円貨決済の場合】注文時点の直近価格(米ドル)×上乗せレート(%)×株数×注文時概算為替レート×105%

    ※NISA預りでのご注文は、お客さまのNISA投資可能枠を上限に、上記買付余力の拘束にて買付可能株数を算出してご注文いただきます。国内約定日にて受渡精算金額がNISA投資可能枠を超過した場合には、NISA預りではなく、特定口座または一般口座へ預り区分が変更となりますのでご注意ください。NISA預りでの約定を希望される場合には、成行注文ではなく、NISA投資可能枠の上限に達しないよう、投資枠に余裕をもった指値注文にて発注いただくことをお勧めいたします(NISA預りでの約定を保証するものではありません)。

    ■成行注文のご注意事項
    米国市場寄付前の買付注文時には前営業日の終値に対して、取引時間中の買付注文時には直近価格に対して、当社で定めた一定のレートを上乗せし買付余力を拘束いたします。
    なお、約定時点で買付余力の拘束額を超えて約定し、かつ米ドルの現金残高がなかった場合、外貨不足金が発生いたします。
    当社では、外貨不足金が発生いたしますと、発生時以降、不足金発生銘柄に関して「売却停止」の措置を取らせていただきます。
    売却停止が発生した場合には、お客さまのメッセージボックス(重要なお知らせ)へ「対象銘柄」「不足金額」「不足金解消方法」等をご連絡させていただきます。
    売却停止の解除は、不足金
    解消後、必ず各お取引コースのお問い合わせ先へご連絡いただく必要がございますので、あらかじめご留意くださいますようお願いいたします(不足金解消時に自動で売却停止が解除とはなりません)。

  • Q
    米国株式・ETF定期買付の手数料はいくらですか?
    A

    1注文あたりの約定代金×0.45%(税込0.486%)
    ・最低手数料:0米ドル
    ・上限手数料:20米ドル(税込21.6米ドル)

    ※当社取引手数料の端数処理の関係上、最低手数料0米ドルが適用されるお取引は、約定代金が2.05米ドル以下のお取引になります。

    ※NISA預りでのETF買付手数料は無料
    「NISA枠ぎりぎり注文」と「課税枠シフト注文」を同時に設定し、一部NISA枠、一部課税枠でそれぞれ約定した場合、預り区分毎に手数料を徴収するため、1注文で手数料が二回徴収されることになります。

  • Q
    米国株式で成行注文を発注する際、NISA枠はどのように拘束しますか?
    A

    NISA預りの注文によるNISA枠の拘束は以下のとおり行います。なお、上乗せレートは株価によって異なります。
    基準価格:100ドル未満:110%
    基準価格:100ドル以上:103%

  • Q
    米国株式・ETF定期買付サービスは、銀行引落サービスの対象になりますか?
    A

    銀行引落サービスを利用しての買付をご希望の場合は、追加引落金額設定を設定することで、買付に充当することができます。
    引落スケジュール、および設定方法については、下記をご参照ください。

    銀行引落スケジュール

    銀行引落サービスとは

もっと見る

ご注意事項

  • <手数料等およびリスク情報について>
    外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示、または上場有価証券等書面をご確認ください。
page top