特集レポート

【銘柄・フラッシュ】日本ベスト8進出 ~ラグビーW杯関連銘柄に再注目!?

2019/10/15
投資情報部 長谷川 稔

台風19号が3連休の日本列島を襲いました。被害に遭われました地域の皆様に心からお見舞いを申し上げます。

そうした中、10/13(日)には開催が危ぶまれていたラグビーW杯の予選最終試合が、関係者の努力で無事開催されました。その結果日本チームは予選Aグループを全勝で勝ち抜き、ベスト8進出を決めました。アイルランド(大会直前の世界ランキング1位)、スコットランドといった世界の強豪に真っ向勝負で立ち向かい、勝利を勝ち取った日本チームに心から拍手を送りたいものです。

ラグビーの良い所は、あれだけのボディコンタクトの激しい球技でもあるにもかかわらず、試合相手に対するリスペクトを常に保っているということです。うれしいエピソードとして釜石での試合が台風の影響で中止になったカナダチーム(予選敗退)は、釜石市に残り洪水被害のボランティアとして活躍してくれました。

さてそうした中、株式市場では再びラグビーW杯関連銘柄が物色される可能性があるのではないでしょうか。というのも、ラグビーは体力の消耗が激しいため、試合間隔がサッカーなどよりも長めになっています。したがって日本チームの次の試合は10/20(日)の南アフリカ戦、さらに勝ち抜いたとしたら10/27(日)の準決勝(ウェールズvsフランスの勝者)、さらに勝ち抜けば11/2(土)の決勝と、今後のスケジュールはまだ半月以上も続くためです。

SBI証券のWEB サイトでは、少額投資が可能な「テーマキラー」では、「ラグビーワールドカップ」関連銘柄へのテーマ株投資が可能です。以下に「テーマキラー」での採用銘柄、さらには関連銘柄として浮上する銘柄を列挙してみました。この中には決算発表や業績予想の変化などで、株価が変動しているものもありますのでご注意ください。皆様の投資のご参考になれば幸いです。

ラグビーW杯関連銘柄
飲食・飲料系
3030 ハブ *
3547 串カツ田中ホールディングス *
2501 サッポロホールディングス *
2502 アサヒグループホールディングス *
3073 DDホールディングス
3198 SFPホールディングス
交通、宿泊系
9020 JR東日本 *
9022 JR東海 *
9722 藤田観光
6565 ABホテル
会場系
9735 セコム *
アパレル系
8111 ゴールドウィン *
8022 ミズノ *

※*の付いている銘柄は「テーマキラー」の採用銘柄です

国内株式

SBI証券の国内株取引の魅力

当社でのお取引が初めての方

まずは総合口座を開設してください

総合口座を開設する(無料)

免責事項・注意事項

  • ・本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
    重要な開示事項(利益相反関係等)について
  • <手数料等及びリスク情報について>
    ・当社の取扱商品は、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等およびリスク情報につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ及び金融商品取引法に係る表示並びに契約締結前交付書面等の記載内容をご確認ください。
    金融商品取引法に係る表示はこちら
  • もっと見る 閉じる
page top