SBI証券

単元未満株(S株)

目次

単元未満株(S株)とは

S株なら最小1株からの少額投資も可能に

通常、株の取引は単元単位(多くの銘柄は1単元=100株)でしか行えませんが、単元未満株(S株)取引は、1株(単元未満)からお取引が可能なサービスです。

単元未満株(S株)のメリット

1.少額からはじめられる

多額の資金を必要とする銘柄も、単元未満株(S株)なら1株から取引可能なため、少額から取引ができます。そのため、株式投資デビューにはオススメの商品です。

2.配当も受け取れる

単元株同様に株主権があるため、配当の配分や株式分割の割当も保有株数に応じて配分されます。

3.24時間、365日いつでも注文が可能

注文入力は、いつでも発注可能です。市場への発注は1日2度となります。

※単元未満株(S株)は、「メインサイト」「SBI証券 株アプリ」でお取引ができます。スマートフォンサイトには対応しておりません。

単元未満株(S株)関連ページ

まだSBI証券口座をお持ちでない場合

総合口座を開設する(無料)

国内株メニュー

page top